サイト内のコンテンツの無断転載(引用含)を禁止します

会員専用ページ

ログイン

¥700〜

商品検索

作家別カテゴリ

商品カテゴリ

メルマガ登録・解除

facebookページ


puento puenta
Instagram

ホーム
ホーム > 陶工房ゆきふらし(猿田壮也・千帆)
ホーム > 鉢とボウル
ホーム > 鉢とボウル > 和(作家)の大鉢

【30%OFF】陶工房ゆきふらし(猿田壮也) 炭化麻の葉大鉢


【サイズ】φ220×H95ミリ/1600cc
【重さ】約550グラム
【質感】さらさら
【素材】陶器
【お手入れ】下記をご覧ください。

当店リニューアルの為、定番外の器となりました。
30%OFFです。
在庫限りとなります。

青森県五所川原でで作陶されている陶工房ゆきふらしの猿田壮也さんの炭化麻の葉大鉢です。

炭化=焼締めだとずっと勘違いしていましたが、焼締め釉薬を全く使用しないということですが、ゆきふらしさんの大鉢は内側は釉掛けしてあり、内側縁から中ほど位まで幅広くに染付けの伝統文様の麻の葉文様が施されています。

実は陶工房ゆきふらしさんからいただいた名称は「中鉢」となっています。
でも、φが220ミリで容量が1600ccもある鉢は私にとって大鉢なので大鉢とさせていただきました。
大きさに比して重さは550グラムでひょいと持ち上げられます。

オーソドックスというか正統派の和の器です。
日常遣いにこのサイズは如何なものかと思ったりしますが、人数のお多いご家庭やお客様がいらした時の盛り鉢としてちょっとカッコイイ器です。

シックな生地に染付の麻の葉模様がしっくりです。
長くご愛用いただける器の一つになってくれると思います。

糸底側面に猿田壮也さんの「そ」の字が印刻されています。
「そ」の印刻
画像はクリックしていただくと拡大します。

この麻の葉模様はこの大鉢の外に、湯のみ豆鉢浅鉢、ポットがあります。
また、陶工房ゆきふらしの麻鉢は当店は麻の葉文様のみですが、青海波や七宝文様もお時間をいただければ制作をお願いできます。
お問合せくださいませ。

※器を長くお使いいたくために
陶工房ゆきふらしの器は陶器です。陶器は吸水性があります。ご使用前には下記のように湯炊きをしていただくことをお奨めします。

・新しい器はご使用前に、米のとぎ汁で30分ほど煮沸し、そのまま冷やしてください。土肌のめが埋まって、汚れが沁み込みにくくなります。
また、普段ご使用いただき前に、水に浸して水を十分吸わせてからお使いになりますと、料理の汁気や
油分の沁み込み防止になるとともに、カビや臭いも防ぎます。

少し手間はかかりますが、その分愛着もわき、末永くご愛用いただけけるのではないでしょうか?

■作家さんの器は一つ、一つ手作りですので、色・形・釉薬のかかり具合などに誤差がございます。
また、サイズ表記は目安としてお買い求めください。

商品名 【30%OFF】陶工房ゆきふらし(猿田壮也) 炭化麻の葉大鉢
型番 4B_yf007
定価 4,950円(本体4,500円、税450円)
販売価格 3,465円(本体3,150円、税315円)
購入数

店舗と在庫を共有しておりますので、売り切れ表示が間に合わないことがございます。ご了承下さい。

Check

PAGE TOP