サイト内のコンテンツの無断転載(引用含)を禁止します

会員専用ページ

ログイン

¥700〜

商品検索

作家別カテゴリ

商品カテゴリ

メルマガ登録・解除

facebookページ


puento puenta
Instagram

ホーム
ホーム > 高橋大益/南部鉄瓶
ホーム > キッチン周り

高橋大益 南部鉄薬缶/黒丸


【サイズ】φ160×120ミリ(鉉(取っ手)を除く)/1,500cc
【重さ】約1,480グラム
【素材】鉄に漆焼付け
■電磁調理器をご使用の場合
できるだけ軽く使い易いように鉄瓶の肉厚を薄く仕上げて製作されています。
200Vの場合は強火で使用すると底部が変形して水漏れの恐れがあります。必ず弱火でご使用ください。
100Vの場合は強火でも大丈夫です。

使い始めは「ならし期間」として毎日水を沸騰させて使っていただかないといけませんが、使い込めば使い込むほどに美味しいお湯が(ペットボトルにあけ、冷やして飲んでも美味しいです)がいただけます。1年目と10年目の鉄瓶とではお湯のまろやかさ、甘さが全然違います。

「南部鉄瓶の使い方」という取扱い説明のリーフレットがそれぞれ添付されています。よく読んでいただいてからご使用ください。「丁寧に扱えば何十年もの使用が可能ですが、粗末に扱うとボロボロに錆びて3年もご使用いただけないので、どうか大事に使って末永いご愛用をいただければ嬉しい」と製作者の高橋大益は言っておられます。
もし、取扱説明のリーフレットを失くされた場合には、高橋大益さんのHPの手入れ方法をごらんください。

「黒丸」は鉄薬缶と明記されていますが、鉄薬缶も鉄瓶も同じ技法、同じ材質でできています。
高橋大益さんは形の雰囲気で使い分けておられます。

この「黒丸」は「ちび丸」0.7Lの倍以上の容量があり、最初は小家族には不要かな?と思っていたのですが、鉄瓶で沸かしたお水を保存して、鉄分を含んだミネラルウオーターとして飲むこともできるので、大は小を兼ねると教えていただき納得です。
黒丸とちび丸
画像はクリックしていただくと拡大します。

大きさ・重さも女性が片手で持つと
片手も持った画像
画像はクリックしていただくと拡大します。
こんな感じです。さすがに「黒丸」はちょっと重く、途中で手が震えていました。

本体に高橋大益さんの「益」の名入れです。
刻印
画像はクリックしていただくと拡大します。

しっかり大きい容量の南部鉄薬缶「黒丸」で美味しいお茶でゆったりとした時間を楽しみませんか?

※鉄瓶ご予約ご希望の方へ 製品の性格上他の器と同梱同送はできません。
高橋大益さんの鉄瓶は重量のため差額送料をご負担いただいております。ご理解、ご了承くださいませ。

商品名 高橋大益 南部鉄薬缶/黒丸
型番 5A_TD003
販売価格 40,700円(本体37,000円、税3,700円)
購入数

店舗と在庫を共有しておりますので、売り切れ表示が間に合わないことがございます。ご了承下さい。

Check

PAGE TOP