サイト内のコンテンツの無断転載(引用含)を禁止します

会員専用ページ

ログイン

¥700〜 お買上げ代金¥20,000(税抜)以上の方1か所、1点(60センチ箱)送料無料!一部地域を除きます。

商品検索

作家別カテゴリ

商品カテゴリ

メルマガ登録・解除

facebookページ


puento puenta
Instagram

ホーム
ホーム > 市野吉記/コウホ窯
ホーム > 飯碗(汁椀)・丼(麺鉢)
ホーム > 飯碗(汁椀)・丼(麺鉢) > 丼・めん鉢

市野吉記/コウホ窯 安南手小丼/1


【サイズ】約φ120×H85ミリ/550cc
【重さ】約275グラム
【質感】つるつる
【素材】陶器
【お取扱い】市野吉記(コウホ窯)さんは敢えて陶器のお手入れの湯炊きをせずに経年変化を味わいとして楽しんで器を育てていっていただきたいとのことです。
但し、念には念を入れたい方は下記の【湯炊き】についてをご参考ください。

日本六古窯の一つ、丹波/立杭の窯業家で生まれ、育ち、京都で学ばれた後、立杭の工房で大らかなお人柄らしい遊び心のある楽しい器を制作されている市野吉記/コウホ窯さんの安南手小丼/1です。
今回は2種類の小丼をお届けいただいていますが、こちらは小ぶりのほうです。

市野吉記(コウホ窯)さんの器は大別して絵付けの器と黒鉄釉の器があります。
また、その絵付けの器も呉須で描かれた安南手、安南手をベースにアクセントに紅、黄色で色付けしたいろ安南手の2種類となっています。
安南手は呉須の滲みの芒洋とした絵付けが特長の骨董のような風合いを持った絵付けです。
こちらは、「市野吉記(コウホ窯)さん=安南手」と言われています安南手の小丼です。
安南手小丼は、量的に沢山召し上がらない方のめん鉢、天丼として、ランチなどの器として便利にご使用いただいています。
持ち易いサイズで、こういうのを捜していたと言っていただくことが多いです。ギフトにも如何でしょうか?

市野吉記/コウホ窯さんの器の特長は第一は絵付けですが、もう一点は手にとっていただくと驚かれる軽さです。
ふと手が伸びる器として工夫が随所にあります。

市野吉記/コウホ窯さんの小丼は、この安南手小丼/1、少し大きめの安南手小丼/2となっています。
2種類の小丼の画像
画像はクリックしていただくと拡大します。

■作家さんの器は一つ、一つ手作りですので、色・形・釉薬のかかり具合などに誤差がございます。
また、作家ものの特長の一つである鉄粉も飛んでいるものもあります。予め、ご了承下さいませ。
サイズ表記は目安としてお買い求めください。

■湯炊きについて。
陶器は吸水性があります。ご使用前には下記のように湯炊きをしていただくことをお奨めします。
・大き目の鍋に米のとぎ汁をはり、陶器を浸してから火にかけて沸騰させ、10分ほど煮て火を止めます。
・そのまま湯の中に冷ましてのちに引き上げ、すすぎ、一度乾燥させてからご使用いただくと貫入が目詰めされ汚れにくくなります。
・特に、白や淡い色の陶器にはお奨めします。
・また、毎回のご使用前に水にくぐらせていただくと食べ物のシミもつきにくくなります。
・色の濃い液状のものや油っぽいものを入れたまま保存したり水に浸したままにせず、ご使用後はよく乾かしてからご収納ください。

商品名 市野吉記/コウホ窯 安南手小丼/1
型番 4A_iy003
販売価格 3,780円(本体3,500円、税280円)
購入数

店舗と在庫を共有しておりますので、売り切れ表示が間に合わないことがございます。ご了承下さい。

Check

PAGE TOP