サイト内のコンテンツの無断転載(引用含)を禁止します

会員専用ページ

ログイン

一律(税抜)¥600 お買上げ代金¥15,000(税抜)以上の方一カ所につき送料無料!一部地域を除きます。

商品検索

作家別カテゴリ

商品カテゴリ

メルマガ登録・解除

facebookページ


puento puenta
Instagram

GUSTAVSBERG

作家紹介

Gustavsberg(グスタフスベリ)はRorstrand(ローストランド)や(1726-)やMarieberg(1758〜88)に並ぶスウェーデンの歴史ある窯の1つです。

1640年代 ストックホルム郊外の湖畔にレンガ製造工場として創立。
1825年 セラミック部門設立。芸術家や建築家を招待し古代北欧の精神を表現したディナーウェアを発表。その後も時代に合ったプロダクトを生み出す。
1940年代 Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)を中心に数々のアート性の高い陶芸作品・プロダクトを創出しミッドセンチュリーに一時代を築きあげる。

シンプルで使い勝手が良い機能性と遊び心のあるデザイン性も併せ持つグスタフスベリのテーブルウェアはスウェーデン家庭では日常的に愛用されています。
現在世界中で代表的なスカンジナヴィアンアートとして根強い人気があり、たくさんのコレクターやファンを魅了し、世界中で愛されて続けています。
スウェーデン王室との関係も深く、2010年6月スウェーデン王室ビクトリア王女ご成婚のロイヤルウェディング公式記念品を製造しています。

adam&eve

adam&eve

tig Lindberg(スティグ・リンドベリ)
1916年スウェーデン生まれ。
1937年にグスタフスベリ社に入社し、ヴィルヘルム・コーゲのアシスタントとしてスタート。
1949年にグスタフベリのアートディレクター。
1940年からのスカンディナビアンアート絶頂期において最も人気のある陶器作家の一人。
一点ものの芸術作品のみならず、プロダクト・デザインの分野においても多岐にわたる。
日本では1958年に西武百貨店の包装紙デザインを手掛けた事でも知られるデザイナー。

取扱い品目
一番ポピュラーな葉っぱ模様のBERSA(ベルソ)
食事と棒を意味するSPISA RIBB(スピサリブ)
遠近法を取り入れたADAM(アダム)・EVA(エヴァ)
赤とブルーのシックなカラーのひなげし模様のAster(アスター)
柳をデザインしたSALIX(サーリックス)
2羽の鳩をイメージしたTURTUR(チュールチュール)

おすすめ作家&ブランド

PAGE TOP